Renesas Synergy

on

connected to

on

Skkynet ETK – Renesas Synergy 検証済みソフトウェアアドオン

Connect Differently.  Skkynet. 

Renesas Synergy™と検証されたソフトウェアアドオン(VSA)であるSkkynet Embedded Tool-kit(ETK)を使用した、デバイス上のリアルタイムデータ通信のために安全設計されたアーキテクチャをご提供します。

Skkynetの製品は、迅速に安全なIoT機能を提供します。データをWeb上で表示、産業用SCADAプラットフォームに供給、他のデバイスやシステムに接続することが可能です。製品データの一方向による監視や双方向による監視制御を可能にします。

  • ファイアウォールに不要なポートを開けない、VPN不用 – ネットワークではなく、データを公開
  • 情報の監視、制御、可視化、統合
  • カスタマイズ可能
Renesas Synergy with Skkynet ETK

市場投入までの時間を短縮

Skkynetのエンド・トゥ・エンド・ソリューションへ接続することで、プラント、クラウドまたはその両方で動作する、工業用に強化された通信技術をすぐにご利用可能になります。プログラミングは不要です。

安全性

特許取得済みのアウトバウンドのみの接続技術により、攻撃面が外部にさらされることはありません。 – ファイアウォールにインバウンドのポートを開けません、VPN不要、追加のハードウェアを不要。

Renesas Synergy™ 検証済みソフトウェアアドオン

Renesas Synergy™プラットフォームが組み込まれたデバイスは、Skkynet製品やサービスに簡単につながり、お客様の多彩なアプリケーションに活用できます。

リアルタイム性

IoTやプラント内ネットワークの通信速度をわずか数ミリ秒のネットワーク遅延で実現し、データ使用量を60%削減します。どこからでダイナミックなプロセスデータが確認でき、遠隔地からでもオンサイト(現場)にいるように迅速な対応を可能にします。

Renesas Synergy は Skkynet社のSkkyHub™ や  Cogent DataHub® と完全に統合されています。SkkyHubは、複数の産業システムやデータソースを簡単に接続してネットワーク化することができる、エンドツーエンド・ソリューションです。Cogent DataHubは、OPC サーバとクライアント、Modbus TCPスレーブ、ODBCデータベース、Excel、.NETプログラムをSynergy対応デバイスに接続する堅牢な工業用ミドルウェアで、他にもOPCネットワーキングや、ブリッジング、冗長性、電子メール、プロセストレンドなどのシステム統合に必要な機能をサポートしています。

WebベースのHMIにリアルタイムデータを可視化します。-また、どこからでもプロセスや設備を監視、制御でき、追加のハードウェアやプログラミンを必要とせずに、任意のプラントまたはリモートシステムをネットワーク接続することが可能です。

安全設計により:ファイアウォールに不要なポートを開けない、VPN不用、ITポイシーを変更しません